オンラインで申込〜商品到着までの流れ詳細

UQの自宅セット割。対象条件や申し込み方法に関する注意点【保存版】

新プラン「くりこしプラン+5G」のリリースに合わせて、自宅セット割の申し込みがスタートしました。この記事は対象条件や、申し込み方法に関する注意点のまとめです。

自宅セット割の申し込みはどこからするの?

契約中のネットサービスが自宅セット割の対象か知りたい

こんな疑問を解決します。

iPhone用格安SIMなら【UQモバイル】

目次

UQモバイルから「自宅セット割」の提供がスタート

自宅セット割は「でんきコース」と「インターネットコース」の2つがある。いずれかのコースに申し込みをして、条件を満たせばUQモバイルの料金プランに応じて割引が適用されます。

でんきコース、インターネットコースともに割引額は同額です。

① でんきコース

対象サービス:auでんき

※新規受付が終了した「くりこしプラン」かつUQでんき、もしくはauでんきを利用中であればプラン変更なしで自宅セット割(でんきコース)の申し込みができます。

でんきセット割が適用中の場合、自宅セット割の再申し込みは不要です。

② インターネットコース(先行キャンペーン中)

UQモバイルの料金プラン:くりこしプラン+5Gのみ

ネットサービス+電話や、ネットサービス+テレビなど適用条件を満たす必要があります。以下のURLからあなたの利用している固定通信サービスが対象になっているか確認しよう。

>>対象のインターネットサービス一覧

自宅セット割の対象か事前に確認をしておきましょうね

【自宅セット割が対象のホームルーター】
①WiMAX HOME 01
②Speed Wi-Fi HOME L02
③Speed Wi-Fi HOME L01/L01s
④Speed Wi-Fi HOME 5G L11

自宅セット割適用時の基本料金

自宅セット割 適用 基本料金
引用:UQモバイル公式ホームページ

自宅セット割が適用された場合、Sプランだと基本料金が1000円以下となることが分かります。

料金は安いけど、データ容量がもう少し欲しいところ

そんなあなたは、増量オプションIIに加入しよう。初回加入に限るが12か月間オプション代が無料で、最大5GBのデータ容量を増量することができます。

UQモバイル公式ホームページでの限定キャンペーンも開催中。SIMのみ申し込みで、増量オプションIIに同時加入するとキャッシュバックが3000円(不課税)増額します(au,povoからの乗り換えは対象外)

\キャッシュバックを活用して初期コストを抑える/

自宅セット割の適用条件

自宅セット割の適用条件について解説。セット割対象のインターネットサービスを使っていても、これから伝える条件に当てはまっていなければ意味がありません。

でんきコース/インターネットコース

対象サービスのご契約者本人:①~③すべてを満たした場合
ご家族:②~④すべてを満たした場合

①対象サービスを新規ご契約、または契約中
②UQ mobileで対象料金プランに加入、または加入中
③自宅セット割(「でんきコース」または「インターネットコース」)に申し込み
④対象サービス契約者と同一姓・同一住所の家族であること

50歳以上の家族の場合は、対象サービスを契約している住所と別住所でも申し込みできる

インターネットコース先行キャンペーン

①UQ mobileで対象料金プランに加入、または加入中であること。
②専用サイトから「インターネットコース 先行キャンペーン」に申し込みをする

自宅セット割の申し込み方法

「でんきコース」「インターネットコース」ともにUQモバイル公式ホームページの専用フォームから手続きをする必要があります。以下のリンクを選んで公式ホームページへいってみよう。

自宅セット割のサービス概要ページへ

どこから申し込みをすれば…?

と思うかもしれません。自宅セット割の概要ページ画面にこんなボタンが表示されます。

あなたの希望するコースを選び、自宅セット割の申し込みを完了させましょう。

契約回線ごとに、自宅セット割の申し込みが必要です

【必見】自宅セット割の申し込みに関する注意点

続いて、自宅セット割の申し込みに関する注意点を解説します。

① 契約回線ごとに専用フォームからの申し込み必須

UQモバイルの契約回線が複数あり、全ての回線に割引を適用させる場合の注意点。契約回線ごとに申し込みが必須なので手続き漏れがないようにしましょう。

申し込みできたら「no-reply@entry-uq.kddi.com」からメールが届くよ

申し込んだ回線数の分、受付完了メールが届きます(時間差で届く場合あり)

② インターネットコースの対象プランは「くりこしプラン+5G」のみ

スマホプランや、くりこしプラン(新規受付終了)を利用しているユーザーはインターネットコースの申し込みはできません。

くりこしプラン+5Gにプラン変更申し込みをして、SIMカードが届き回線切り替えをした後で自宅セット割(インターネットコース)の申し込みができます。

インターネットコースは先行キャンペーン中。期間限定の割引適用です

インターネットコース 先行キャンペーン

月額料金の割引は2022年1月利用分(2022年2月請求)までの期間限定。継続して割引適用をさせる場合は、2021年11月以降に開始予定のインターネットコースに申し込みが必要。

自宅セット割は家族割を組む必要がある(状況による)

自宅セット割の申し込み手続きをするにあたり、家族割の手続きが必要なのか解説します。

① でんきコース

文章だけでは、分かりづらくて伝わりづらいことも多いです。
画像を使って3パターン紹介します。

夫婦で料金プランが異なるパターン
夫婦ともに料金プランが同じパターン
息子だけ料金プランが違うパターン

UQモバイルの契約回線が複数あり、くりこしプランを使っている場合は専用ページで契約ごとの申し込みとは別に家族割を組む必要があります。

裏を返せば、契約回線がくりこしプラン+5Gを利用していれば家族割を組む必要はありません。契約ごとに専用ページから申し込み手続きを行います。

② インターネットコース(先行キャンペーン中)

くりこしプラン+5Gは家族割の概念がありません。自宅セット割を適用させたい回線ごとに専用フォームから申し込みを忘れずに。

契約ごとの申し込みを忘れずに

自宅セット割の事前に知っておきたいポイント

申し込み登録が完了しているか確認できる?

受付完了メールがno-reply@entry-uq.kddi.comから届きます

情報を間違って登録したかも。修正したい。

登録内容の修正は不可です。専用ページから再申し込みしよう

UQ学割が適用中。併用して自宅セット割(でんきコース)の割引適用はできる?

UQ学割適用終了後から、自宅セット割の適用開始。

現在、でんきセット割が適用中。自宅セット割の再申し込みが必要?

再申し込みは不要です

まとめ:自宅セット割の申し込みは専用ページから行います

契約ごとに専用ページから申し込みが必須です‼︎

自宅セット割は自動適用される訳ではありません。専用ページで契約ごとに申し込みをする必要があります。1回線申し込みすれば、他の回線に自動適用されるわけでは無いです。

>>自宅セット割の専用ページはコチラから‼︎

インターネットコースの申し込みをする場合、契約プランはくりこしプラン+5Gのみ。それ以外の、料金プランを利用中のユーザーはプラン変更の手続きから。

SIMカードが届いて回線切り替え後に自宅セット割(インターネットコース)の申し込みができる

インターネットコースの対象サービスはコチラです

チェックポイント

①自宅セット割の申し込み確認は受付完了メールのみ
②情報を間違えた場合は再申し込み
③契約回線ごとに専用ページからの申し込みが必須
④くりこしプラン+5Gは家族割を組む概念は無い

自宅セット割が適用された場合は、くりこしプランM+5Gだと15GBを税込2,090円〜使うことができる。自宅セット割の適用条件を満たすユーザーは、割引を有効活用して固定費を削減していきましょう。

格安スマホならUQモバイル

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる