通信障害の補償に関するSMSに注意‼︎URLや個人情報の入力は求められないよ

【簡単】UQのeSIMプロファイルダウンロードの手順をまとめました

eSIMのプロファイルのダウンロードはどこからすればいいですか?

eSIMで通信通話を問題なく利用するには、回線切り替えとプロファイルのダウンロードが必要です。プロファイルのインストールは、My UQ mobileアプリQRコード読み取りの方法があります。

今回の記事では、MyUQ mobileアプリ内でeSIMプロファイルをダウンロードする操作手順についてまとめます。

eSIMの申し込みを検討している方や、プロファイルのダウンロードができず困っている場合は是非最後までご覧ください。

目次

eSIMプロファイルのダウンロード方法を解説【MyUQ mobileアプリ】

MyUQ mobileアプリのログイン方法は当記事では割愛します

1.アプリにログインできたら、画面下の人型のマークをタップします

uq esim プロファイル

2.メニューの一覧画面を下へスライドして

uq esim プロファイル

3.eSIMプロファイルをダウンロードに進みます

uq esim プロファイル ダウンロード

4.あなたの電話番号が表示されます。間違い無ければ、eSIMプロファイルをダウンロードを選びましょう

uq esim ダウンロードできない

5.「続ける」を選び

uq esim プロファイル 方法

6.名称を変更するため「旅行」をタップします

uq esim プロファイル アプリ

7.あなたの希望に合わせて名称を選びましょう(今回は副回線を選択)

左上の完了を押します

uq esim プロファイル 副回線

8.名称に問題無ければ「続ける」へ進みます

uq esim プロファイル

9.主回線/副回線のどちらかを選び、次に進みます。

【注意】

後ほど、設定変更はできます。1回限りではありません

uq esim プロファイル 対応機種

10.上に同じく、主回線/副回線を選びましょう

uq esim プロファイル エラー

11.通信環境が悪い時に、両方のモバイルデータ通信を使いたい場合は「モバイルデータ通信の切替を許可」をオンにします

uq esim 対応機種

ここまで来たら、eSIMプロファイルのダウンロードが完了です。

お疲れさまでした。

uq esim プロファイル

eSIMプロファイルがダウンロードできない原因

あくまで体感ですが、回線切り替え前にプロファイルをインストールしている、1度インストールしたプロファイルを削除し改めて再インストールをし直しているケースが多いように感じます。

前者の場合、優先で回線切り替えの操作が必要。後者の場合は、自身での再インストールは不可です。店舗で再発行手続きをしましょう。

【注意】eSIMプロファイルを誤って削除すると再発行(有料)が必要

eSIMプロファイルをダウンロード後に、誤って削除しないように注意して下さい。結論から伝えると、再発行は店舗でしか出来ない上に再発行手数料が2,200円(税込)かかります。

分からなくなったらプロファイルは削除せず、カスタマーセンターへ問い合わせましょう

まとめ:自分の機種がeSIMに対応しているか事前確認を怠るな

今回は、eSIMのプロファイルをダウンロードする方法についてまとめました。回線切り替え後に、MyUQ mobileアプリからプロファイルをインストールしよう。

回線切り替えと、プロファイルのダウンロードの順番が逆だとエラーが表示される。

また、プロファイルをダウンロード後に自分でeSIMプロファイルを消さない様に。誤って削除した場合、再発行は店舗のみ。来店の手間が生じます。

締めですが、あなたの機種がUQでeSIMの動作確認がとれているか契約前に要チェックです。

eSIMから物理SIMに戻す場合は、手数料の2,200円が請求されます。

動作確認一覧はコチラ

eSIMのプロファイルをダウンロード後、設定>モバイル通信のページにeSIMの電話番号が表示されないケースがあるそうな。

該当した人は、以下の記事を確認しましょう。

それでは!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次