UQ親子応援割を詳しく知りたい!コチラ

UQ自宅セット割をネットで申し込みできない9つのケース

当ページのリンクには広告が含まれています。

自宅セット割をインターネットで申し込みできず困っているユーザー向けに記事を作成しました

UQモバイルの割引サービスの1つである自宅セット割。

申し込み方法は「ネット」「電話」「店舗」の3通り。今回は、ネット申し込みができず困っているユーザー向けに9つのケースを紹介。

ネット申し込みは、縛りがあるのでそこをクリアにする為にあなたが何をすればいいのか解説。

カスタマーセンターに相談したいが繋がらずに困っている方や、UQモバイルの新規契約を検討しているユーザーのお役に立つことができたら嬉しいです。

目次

UQ自宅セット割をネットで申し込みできない9つのケース

ネット申し込みができない理由は様々です。でも、パターン化されているので理由が明確になれば苦慮することはありません。

① ネット申し込みに対応していない固定通信サービスを利用している

以下の画像に記載されている固定通信サービス利用者は、インターネット上で申し込みができません。

該当の固定通信サービスを使っているなら、店舗手続きかカスタマーセンターへ問い合わせが必要。

② 4回線以上まとめて申し込み

ネット申し込みできる回線の上限は4回線まで。5回線以上を登録しようとするとエラーが表示される。

カスタマーセンターか店舗で手続きをしましょう。

ネットでの申し込みは1日1回まで。

③ 基本契約番号を間違えている【auひかり/auひかりちゅら】

auひかり/auひかりちゅらは、自宅セット割の申し込み時に基本契約番号が必要です。

基本契約番号は、申込み後に届く契約内容のご案内やauひかり契約者本人のau IDよりmy UQ mobile上で確認ができる。

契約内容のご案内を保管しておらず、MyUQモバイルからも確認できない場合はauひかりのカスタマーセンター

④ 固定通信サービスとUQモバイルの登録住所が不一致

丁目や番地、建物名含め登録住所が完全一致していないと住所相違のエラーが表示される。

住所を合わせてエラーが解消すれば登録が出来るようになります。それが面倒と感じる方は、カスタマーセンターに問い合わせて手続きしましょう。

⑤ 1日に複数回の登録を行おうとした場合

1日に申し込み出来る回線は1回限りです。4回線申し込みをしたかったのに、3回線しか手続きしなかった人は翌日に再申込しよう。

月末最終日に登録漏れをしないように要注意だね

⑥ 自宅セット割の対象プランを利用していない

4Gプランは自宅セット割の対象外。5Gプランへ変更が必要だ。

新料金プランの自宅セット割適用について

ミニミニプラン、トクトクプランは自宅セット割の割引対象。

⑦ 固定電話の契約をしていない

光回線を利用している場合は、同じ事業者でインターネット+ひかり電話の契約が必須です。

インターネット契約のみは自宅セット割対象外。

ケーブルテレビの契約の場合

利用している対象事業者にもよるけど、テレビ+インターネットやインターネット+電話など複数サービスの契約要。詳しくは、公式ホームページをチェックしよう!

⑧ 固定通信サービスとUQモバイルの契約名義が同性・同住所では無い

ネットで申し込みする場合は、固定通信サービスとUQモバイルの契約名義が同性かつ同住所である必要がある。

それ以外の場合は、店舗来店手続きもしくはカスタマーセンターに連絡して書面郵送対応です。

⑨ 回線契約の当日

回線契約の当日が月末の場合は、店舗で手続きを行いましょう。ネットで行おうとしても回線契約当日はエラーが表示されます。

UQ自宅セット割の申し込みに関する注意点

押さえておきたいポイントはこちら。

それぞれの回線に対して自宅セット割の申し込みが必要です。

UQ自宅セット割が申し込みできない理由

ネット申し込みを進めてエラーが表示される人は、画面内の文章をよく確認してみよう。

最低限押さえよう
  1. ネット申し込みは4回線まで
  2. 同性・同住所の家族の申し込みに限る
  3. ネット申し込みが不可の通信事業者がある

光回線を利用している場合、自宅セット割対象は同じ事業者で「インターネット+ひかり電話」の契約が必要。電話がNTTなど他事業者であれば条件を満たさない。

ケーブルテレビ契約であれば、「テレビ+インターネット」や「インターネット+電話」利用でも条件を満たす。

店舗で回線の新規契約を考えている人は、自宅セット割の申し込みもしたいことをしっかり伝えよう。何も言わずとも、勝手に手続きをしてくれる訳ではない。

公式オンラインショップの申し込みを検討している人は、回線契約完了後に自宅セット割の申し込みが必要です。

自宅セット割を活用すれば、最大1,100円も携帯代を安くすることができる。

セット割を活用して携帯代を削減しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次