UQ親子応援割を詳しく知りたい!コチラ

UQモバイルの審査に通らない8つの原因【対策も公開】

当ページのリンクには広告が含まれています。

「UQモバイルの審査に通らない原因」についてまとめてみました。

この記事を開いてくれたあなたは携帯代を安くしたい、このサービスを利用したい、UQモバイルが気になっている等色んな理由で契約を検討していると思います。

携帯業界に勤めている管理人が、UQモバイルの審査に通らない原因8選を公開します。

対策も公開するよ‼︎

目次

UQモバイルの審査に通らない原因

極力、手間をかけることなく希望の通信キャリアへの申し込み手続きを完結させたくありませんか?
知っていて損はしないポイントを公開します。

① 他社キャリアの料金未払い

他社キャリアの支払いが滞っていませんか?支払いが滞っている状況で、新たな回線契約は無理があります。

過去の支払いができていなければ、まずは支払いを済ませましょう。

未払い分を支払っても情報の反映に時間がかかることがあります。他社キャリアの未納を支払った=即日契約できる訳ではありません。

② 本人確認書類が不足している

本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なる場合は、住民票や戸籍謄本などの補助書類が必要です。

③ 本人確認書類の画像が不鮮明

オンラインショップで申し込み手続きを行う場合、本人確認書類の画像アップロードが必要です。

画像のピントが合っていなかったり、途切れていると審査が通らないケースが多い。

④ 契約名義が異なっている【MNPの場合】

オンラインショップでの申し込みは、移転元名義と転出先名義は同一である必要があります。

乗り換えに伴って契約名義を変えたい時は店舗契約に限ります

店舗契約に限り、必要書類を準備すれば乗り換えと名義変更手続きを並行して行うことができます。

UQモバイルは譲渡(家族や第三者への名義変更)に対応していない

結婚や離婚などによる改姓改名や、契約者逝去に伴う承継手続きの対応は行っている。

⑤ MNP予約番号の情報が間違えている

予約番号や有効期限の入力誤りには要注意です。

また、予約番号の有効期限は10日以上残っていないといけない。

移転元であなたの氏名(漢字やふりがな)が間違えていることが原因で申し込みNGになることも…

⑥ 同一名義の契約回線数の上限に達している

同一名義で契約できる回線には限りがあります。そして、1回の手続きで申し込みできる回線数も上限があります。

⑦ 信用情報が理由

端末の分割購入は割賦の審査が行われます。

割賦の審査が通らなかった時は大体信用情報の問題です。

どうしても割賦契約を組みたければ、家族を契約名義にして再度申し込み手続きを行いましょう。

⑧ 請求先のクレジットカードが家族名義

オンラインショップでの申し込みは、契約者名義と請求名義は同一である必要があります。家族名義のクレジットカード(デビットカード)は登録できません。

申し込み手続きの段階で支払い先を家族名義にしたければ、店舗で契約手続きを行う必要があります。

【店舗手続きについて】
契約名義と請求名義が異なる場合は一緒に来店が必要です

審査落ちの詳細理由は開示していない

審査に落ちた詳細の理由は開示範囲に限りがあります。審査内容もユーザーに開示することはありません。

審査NGの場合、登録メールアドレス宛にNG理由が記載されているメールが届きます。内容を確認しましょう。

まとめ

公式オンラインショップで契約申し込みを検討しているあなたへ。

審査から手元に商品が届くまで何日くらいかかるのかな?

と気になりませんか?

端末+SIMセット、物理SIMカードの申し込みは商品到着まで1週間程度時間がかかる。時間に余裕を持って、申し込み手続きを完了させてしまおう。

ちなみ、eSIMは最短即日で契約手続きが完了します。

申し込み手続きは、個人情報やMNP予約番号など誤りがない様に注意しつつ行って下さいね。

\eSIMは最短即日で利用できる/

今回はここまで!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次