MNPでキャッシュバックをGETする方法‼︎詳細

【解説】未成年契約の手続きはどうすれば?押さえておきたいポイント

未成年での契約は何歳からできますか?必要書類や支払い方法についても聞きたいです

そんな疑問を解決します。

✔︎ 本記事の内容

  • 未成年契約は何歳から手続きできるのか
  • 未成年契約の申し込み方法
  • 必要書類や持参物について

✔︎ 本記事の信憑性

  • この記事を書いている管理人は携帯業界で5年以上勤務しています

10月以降、進学シーズンに突入するとお子さんのスマートフォン契約を検討し始める保護者が多いです。今回は、未成年契約に関しての契約手続きについて解説します。

目次

未成年契約は何歳からできるのか

中学校進学の3ヶ月前より、未成年者本人の名義で申し込みができます。

未成年が契約名義となる場合の申し込み方法

未成年が契約名義となる場合の申し込み方法は親権者と同伴のうえ店舗契約に限ります。公式オンラインショップや、正規代理店Link Life経由での申し込みはできません。

契約名義が未成年:店舗契約に限る
契約名義が親(利用者が未成年):オンラインショップで申し込み可

契約名義はあなたで、利用者を子どもにしたい場合はオンラインショップで申し込みができます。SIMカードのみ端末セットのいずれかで手続きを行いましょう。

以前使用していたスマートフォンを子どもに使わせたいなら、SIMカードのみ契約を‼︎

\親名義であればオンラインショップで申込できる/

必要書類【本人確認書類】

以下の書類の準備が必要です。

① 未成年者の本人確認書類
② 親権者同意書(兼 フィルタリングサービス不要同意)
③ 親権者本人の本人確認書類

事情があって子どもと同性同住所ではない時は『家族間証明書』も準備しておこう

本人確認書類についての詳細は、以下の記事を参考にしてください。

親権者名義でeSIM申し込みをしたい場合は、以下の記事をご覧ください。

未成年名義の口座でも支払い方法に設定できる

必ず、親のクレジットカードや口座を登録しなければいけない決まりはありません。子どもに支払いをさせたい場合は、子ども名義のキャッシュカードの持参を忘れずに。

契約後に名義変更の変更はできない

契約後に名義を子どもから親(もしくは親から子)に名義変更できますか?

UQ mobileでは譲渡(名義変更)対応していません契約名義を誰にするか、申し込み前にしっかり考えましょう。

子どもが就職したから、アルバイトを始めたから等の理由で契約名義を変更したいって保護者もいるけど要望には沿えません…

まとめ:UQでは中学進学3ヶ月前から契約名義として未成年契約ができる

未成年契約の場合、申し込み手続きは店舗限定です。オンラインショップで手続きをしたいなら、『契約者を親、利用者を子ども』として手続きしよう。

契約者が未成年:店舗契約に限る
契約者が親(利用者は子ども):店舗orオンライン契約

次に、UQでは名義譲渡に対応していません。契約名義を親から子に変更できないため誰を契約名義にするかしっかり考えましょう。

最後に、端末は他社端末を使いSIMカードだけ契約を検討している保護者に皆さん。端末の動作確認がとれているかチェックして手続きを行いましょう。

今回は、以上です。

\時間を気にせずオンラインショップで手続き/

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次