UQ応援割の締め切りは5月31日まで!詳細

【利用制限】UQで子ども用の契約をする時に考えたい3つのこと

進学シーズンということで
お子さんがいる親御さん向けの記事を公開します

UQで子ども用の回線の契約を検討中の親御さんに向けて
記事を作成しました。

お子さんを害悪なサイトやコンテンツから守る為のサービスや、高額請求にならない為の設定方法に関する概要をまとめています。

5分以内で読める内容となっています。フィルタリングの設定方法に悩んでいる方や、子ども用の回線の請求が高額で悩んでいる方も是非当記事をご覧ください。

【お知らせ】
2022年4月1日(金)より、民法改正に伴って成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。これまで、公式オンラインショップでの申し込みは20歳以上からでしたが18歳のユーザーもオンライン申込ができるようになります。

目次

子ども用の契約をする時に考えたい3つのこと

オンライン契約、店舗契約問わずお子さんの本人確認が必要です。今回は契約する時に、事前に知っておいて欲しい情報と併せて解説していきます。

① 契約名義について【名義の譲渡は不可】

UQモバイルは名義の譲渡に対応していません。

契約時は、親御さんが契約名義だとします。子どもがバイトを始めた、子どもが成人した等の理由で名義を変更したくてもできません。

未成年のお子さんを契約名義にする場合は、店舗契約のみ。オンライン申し込みの場合は、親御さん名義に限ります。先々のことを考えて契約名義を誰にするかを考えましょう。

契約者が親御さんの場合は利用者登録を忘れずに‼︎

\SIMのみ or SIM+端末セット申込/

② アプリやインターネットの利用制限【時間制限】

悪影響を及ぼすサイトやコンテンツの利用が無いように利用制限をしたいです

大切なお子さんをネット犯罪や、悪影響を及ぼすサイトから守るためにフィルタリングの設定を行いましょう。推奨のフィルタリングサービスは「あんしんフィルター for au」です。

申込不要で、かつ月額料金も無料で利用することができます。

また、あんしんフィルター for au・スクリーンタイム・ファミリーリンク対象機種で5G対応スマートフォンを利用している場合は「未成年WEBフィルター」を併用がお勧めです。

店舗契約時に「あんしんフィルター for UQ mobile」の利用を勧められても5Gプラン契約者は利用できません。無駄に手間がかかるだけなのでご注意を。

③ auかんたん決済の利用制限【高額請求を防ぐ】

かんたん決済って何ですか?

au IDを利用して、スマートフォンやPC等で購入したコンテンツ・ショッピング等の代金を支払いができます。子どもに携帯を持たせる場合、1番の懸念はゲームの課金やコンテンツの購入。

かんたん決済の利用はauIDサイトから制限をかけることができます。契約成立後に、設定をしておきましょう。

まとめ:使い方についてはしっかり親子で話し合いをしましょう

初めに、契約後に親御さんが1番苦労するのはフィルタリングの設定です。設定方法のガイドを確認して進めていけば、そこまで時間がかかる事はありません。

詳細はコチラ

続いて、かんたん決済の利用制限を忘れずに。お子さんがかんたん決済を活用し、高額請求になるケースがあります。

設定ページはコチラ

法律で、未成年が携帯電話でインターネットをご利用になる場合には、原則としてフィルタリングサービスのご加入・設定が必要です。

保護者の管理下でフィルタリングの設定をしない選択肢もありますが、利用方法についてはお子さんとしっかり話し合いをしておきましょう。

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる